似顔絵イラストの描き方動画配信中!

イラストレーター独立完全マニュアル!No.01「フリーランスイラストレーターのメリットデメリット」

イラストレーター独立完全マニュアル!

「フリーランスのイラストレーターのメリットデメリット編!」

フリーランス最高!

 

ということで、

どうも似顔絵イラストレーターの群馬くんです。

 

似顔絵イラストレーターとして独立して5年経ちました!

今では夫婦でフリーランスのイラストレーターとして、

収入もそこそこあり、自由な暮らしをしています。

結構知り合いから「独立ってどうしたらいいんですか?と良く聞かれることが多くなりました。

僕も色々失敗して、今の生活があります。

そんな知識を必要としている人に、全力で独立の仕方を伝えていこう!

と思い立ち、この「イラストレーター独立完全マニュアル!」というタイトルで、

今回からイラストレーターの独立の仕方を発信していきます。

似顔絵師、イラストレーター、デザイナーの人が、どうやって独立したらいいのか、

全力で解説していきますので、是非独立を考えている方は

ユーチューブをチャンネル登録して、

シリーズ全てを見てもらえたらと思います!

 

フリーランスイラストレーターのメリットデメリット!

今回はこのテーマでお話します。

・フリーランスに向いている人

・フリーランスのメリット8

・フリーランスのデメリット5

という流れで解説していきます!

■フリーランスに向いている人

まず、フリーランスとは何かというと、個人事業主のことです。

個人事業主とは、文字通り、個人で事業を営んでる人です。

会社に雇われずに働く生き方は、向き不向きがあると思いますので、

どんな人が向いているのか解説します。

 

 

フリーランスに向いている人1・会社が辛い、不満がある人

すみません、いきなり愚痴っぽくなるんですが、本音なので許してください。

会社って辛すぎないですか?

僕は仕事が出来ない人だったので、ダメながらも残業してなんとか仕事をしたり、

陰口を言われたりしながら頑張って働いていました。

僕には会社が、とにかく辛くて嫌なところでした。

上の人はもっと売り上げを上げろ!と言ってくる割に、無駄な会議や無駄な仕事

無駄な書類作成、などなど。

気づけばあっちでもこっちでも愚痴ばかりで精神を病んだり。

特に僕は社会不適合者だと思うので、会社員という働き方は完全に無理だと悟り、

「会社が嫌なら独立すればいいじゃない!」と思い独立しました。

今ではストレスフリーだし稼げるし、フリーランス最高!という状況です。

 

これは僕がこういう人間だからであって、万人にフリーランスが合うのかは別です。

会社が好きで、人間関係も良好、仕事も楽しい!

こんな人が独立する必要は全くありません。

 

その人がどう生きたいのか、その指標として「会社に不満」があるかどうか

これが独立すべきか否か、判断基準になります。

 

だって、会社に不満があるということは、「自分ならもっといい環境を作り出せる」

ということの裏返しです。

だったら独立して、今の会社よりももっといい事業と環境を作り出せばいいんです。

不満がある人は才能があるんだと思います。

愚痴を言っていても何も変わりません。

さっさと独立しましょう!

 

 

フリーランスに向いている人2・発信が苦じゃない人

独立して一番困るのが、「営業」です。

会社員であれば、会社が営業してくれて、会社の商品を売る仕組みがあり、

それに則って仕事をすればいいのですが、

独立すると、営業してくれる人は「自分だけ」になります。

ブログやSNSで発信しまくらないと、仕が貰えるようになりません。

「営業力」は「発信力」です。

ブログを書くのが苦じゃ無い、SNSで発信するのは苦じゃ無い、

そんな人が向いていると思います!

僕は好きというほどではなかったのですが、わりとブログやSNSは楽しんで更新できる方なので、

それが向いていたかな?と思います。

どうしても発信なんてしたく無い!という人は「営業したくない!」と言ってるのと一緒なので、

仕事がもらえません・・・

どうしても発信をしたく無い人はフリーランスには向いてないかな?と思います。

 

 

フリーランスに向いている人3・向上心がある人

僕はダメ人間な割に向上心はあります 笑

フリーランスで仕事していると、仕事の内容はどんどん変わっていきます。

お付き合いさせていただく会社もどんどん変わります。

安定はありません。

現状維持していたら衰退しかありません。

必然的に、「もっとよくしたい!」という向上心がないと、

衰退して廃業するは目に見えています。

変化のない安定した暮らしがしたい!

そんな人にはフリーランスは向かないです。

 

 

フリーランスに向いている人4・対人関係が苦手な繊細な人

会社って対人関係が大変じゃないですか?

人間の悩みのほぼ全ては「対人関係」と言われてます。

それが上手く出来て、ストレスが貯まらない人はいいのですが、

僕は意外と繊細で、人がイライラしてたり、悪口を言ってたりすると

めちゃめちゃ凹むんです。

フリーランスだとそう言った人間がほぼゼロになります(笑)

人間の悩みのほぼ全てが対人関係なので、

ほぼ全てのストレスがなくなると言っても過言ではありません!

体感としても対人関係でのストレスはゼロに近くなりました。

(その代わり収入が不安定とうストレスはあります・・)

奥さんに怒られるくらいです。

 

なので、空気を読んで凹んじゃうような繊細な人は独立してストレスを減らす方が

幸せになるので、フリーランスに向いています!

 

 

フリーランスに向いている人 まとめ

・会社に不満がある

・発信が苦じゃ無い

・向上心がある人

・対人関係が苦手

こんな人はフリーランスに向いていますので、是非独立しちゃいましょう!

 

 

 

フリーランスのイラストレーターのメリット!

次にフリーランスのメリットを解説していきます!

フリーランスイラストレーターのメリット1・時間が自由

自由すぎてびっくりします。

いつなにをどうやったってやらなくたっていいんです。

フリーターより自由、ニートより自由っていう感じで、

僕は本当は無職なのかもしれない・・ふとそう思うこともあります(笑)

時間があれば昼間から温泉に行ったり、実家帰って親孝行したり、

奥さんとは毎日ご飯も食べられる。

とにかく自由すぎてやばいです。

 

フリーランスイラストレーターのメリット2・どこでも働ける

事業内容にもよりますが、イラストレーターという仕事は本当に身一つで稼げるので、

めちゃめちゃ効率的だし、自由度が高いです。

MacBookアイパッドがあれば、どこでだって仕事ができます。

ちなみにこの記事も気分を変えて近所の喫茶店で作成しています。

旅行先で仕事したりも出来ちゃいます!

 

フリーランスイラストレーターのメリット3・対人関係のストレスが無い!!

ほんとにびっくりするくらい人と会うことがありません。

1日家にいて、話すのは奥さんだけです😅

ラインやSNSなんかで友達とやり取りするこがあるので、そんな孤独感は感じません。

むしろ成功者は孤独を愛するそうです。

なぜなら、孤独じゃなければ作品を生み出せないからです。

成功している小説家、アーティストは孤独から創造的な作品を生み出します

僕は孤独の方が好きなので、この働き方のメリットはとても大きいと感じます。

 

フリーランスイラストレーターのメリット4・無駄な時間が少ない!

僕が会社員として働いていた時

「この書類はなんのために作ってるんだろう・・」とか

「この会議はなんの意味があるんだろう・・」とか

「このハンコリレーは一体なんなんだろう」とか

「通勤時間」とか

「会社の謎ルール」とか

「偉い人の機嫌取り」

なんかやたら忙しいけど、実はほとんど利益に繋がらない働きが多いと感じてました。

 

フリーになると、これら全てがなくなります。

売り上げに繋がる、必要なことしかしません。

なので、「これくらいの労力で、こんなに稼げるの?!」という驚きがありました。

会社で必死に残業して、夜中まで働いていた頃が、なんだったんだろう・・

と思うくらいです。

ちゃんと稼げてるのに、自分の時間もいっぱいある、

そんな夢見たいな状態になります🤗

 

その代わり?、先行投資に時間を使うことは増えます。

例えばユーチューブですね(笑)

全然収益化は出来ていませんが、将来的な収入源の一つとして、

本当にお金になるかわからない新しいことに時間を使う必要が出てきます。

でもこれは無駄な時間ではなく、大切な時間です!😀

 

フリーランスイラストレーターのメリット5・給料に天井がない!

一流企業のサラリーマンでも年収1000万が上限だと言われます。

つまりこれが天井で、雇われている限り、これ以上の給料はもらえないということ、

僕なんか会社員だったころは、手取り17万くらいでした😅

とにかくお金無くて、クレジットカード止められたりしてました(笑)

今思うとそりゃそうだわ・・・

そしてどんなに頑張ったところで、この給料が爆上がりすることはありません。

でも、社会不適合者なこんな僕でもフリーランスになったら、月収100万を超えることもあります!

(もちろん安定しないので、いい月の話です)

収入に天井がなく、頑張れば頑張った分だけ収入が上がる!

夢のある働き方だと思いませんか?

暇だったら暇だったで、給料は減りますが、

その分自分の時間が増えて、それもそれでまたOK

そんな自由な生き方が出来ます。

 

フリーランスイラストレーターのメリット6・学びが多い!

営業から、受注、納品、請求、確定申告

やることいっぱい!

でも、普通に働いてたら一生知らなかったような社会の仕組みを学ぶことが出来ます

営業ってこうやるのね!とか、請求書ってこうやって作るのね!とか

税金ってこうなってるのね!とか、

いろんなことが学べます。

大変なんだけど、どんどん自分が成長して、生きる力を身につけているのを感じます

 

 

 

フリーランスイラストレーターのメリット7・時間が増えて、知識が増えまくる!

フリーランスはとにかく時間が増えます

先程にも言ったように、「無駄なこと」に使う時間もなくなるからです。

そんな増えた時間を何に使っているかというと、

僕はユーチューブを見まくっています!(笑)

「動画見て無駄な時間過ごしてるのね〜ばかだな〜 」

あなたそう思いましたね?!

ユーチューブを舐めてはいけません。

僕が見るのは全て「ビジネス系の動画」です。

学びにならない無駄なチャンネルは見ません。

(オカルトは好きなので見ちゃいますけど)

(都市ボーイズがおすすめ)

 

ビジネスの知識や、税金の知識投資の仕方動画編集の方法などなど、

もはや今ユーチューブで学べないことはありません!

これは近年のものすごい進化なんです。

有益な情報が溢れています。

これを知らずに、ただ日常を過ごしているのか、

つねにユーチューブで情報をアップデートして生きるのか

とんでもない情報格差を産んでいます。

 

さらに!イラストレーターだと、仕事中でもラジオ感覚で耳からユーチューブを聞くことができるので、

仕事しながら知識を入れられます。

 

会社で一日中すごしていた昔の自分と今の自分では情報量が違いすぎます。

知識が増えると生活もどんどん改善したくなります、いまの僕は別人に進化しました(笑)

それだけ自分の時間というのは大切だということです。

会社に缶詰になり、日々を過ごすことだけで精一杯になってませんか?

あなたの時間はあなたの物ですよ!

自分の時間を大切にしてください。

 

フリーランスイラストレーターのメリット8・信用と経験が自分に蓄積される!

サラリーマンで働いていると、どんなに成果をあげたとしても、その成果は

「会社があってこそ」と言われます。

もちろんその通りなんですが、なんか悔しいですよね。

そして、ものすごい出来るサラリーマンだったとしても、会社を辞めた途端に、

自分の価値と信用はほぼ無くなります。

辞めた瞬間に、会社の看板の大きさを思い知らされます。

 

なぜかといえば、今まで頑張ってきたのは「会社の事業」だからです。

どんなに頑張っても「自分の事業じゃない」んです。

 

どうせ頑張るなら「自分の事業」を伸ばした方が、一生の価値と信用を得ることが出来ます。

働けば働くほど、自分の事業のノウハウと信用は増えて行きます。

独立を考えているなら早ければ早い方がいいと僕は思います。

 

メリットまとめ!

ということで、これがメリットすべてです!

まとめると

1、時間が自由!

2、どこでも働ける!

3、対人関係のストレスがない!

4、無駄な時間が少ない!

5、給料に天井がない!

6、学びが多い!

7、時間が増えて、知識が増えまくる!

8、信用と経験が自分に蓄積される!

 

 

 

■フリーランスイラストレーターのデメリット

もちろんデメリットもあります!

とはいえ、僕はメリットが圧倒的に上回っていて、こんなのはデメリットでは無いと思っています。

でも一応解説します!

 

フリーランスイラストレーターのデメリット1・収入が不安定

一番の不安要素はやっぱりここ!

僕は月100万超えることがある!と言いましたが、去年のコロナで初めて緊急事態宣言が出たとき、

似顔絵のイベントはもちろん、テレビ局まで自粛してしまい、その月の収入が7万円になりました(笑)

今ではだいぶ仕事が戻ってきて、ありがたいことにまた忙しくさせていただいてます。

今なら笑えるけど、当時の恐怖といったら・・😅

 

「あれ? 死ぬのかな?」

 

どこまでいっても不安は尽きません。

ただ、これもデメリットに見えて、本質的ににはデメリットでは無いと僕は考えています。

なぜなら、会社員であれば、「リストラ」というリスクがあるからです。

さらに仕事が辛くて辞めちゃったりうつ病になる可能性だってあります。

そして、会社員が仕事を辞めた場合、自分の信用はほぼゼロです。

フリーランスは仕事が減っても、リストラされることはありませんし、

仕事が辛くなったら休めばいいし、自分の信用がすぐなくなることはありません。

むしろ「本当にの意味で安定した生き方はフリーランスにある」と思っています。

「会社に居ないと稼げない」のか、「自分一人で稼げる」のか、

どっちの方が生きやすいですか?

確かにフリーランスは収入の金額は変動しますが、変化の大きいこの時代に、会社に依存する働き方の方がリスク大きいです。

 

フリーランスイラストレーターのデメリット2・責任重大

自分自身が商品のような物なので、

なにかミスをすれば全て自分の責任です。

守ってくれる上司は居ません。

なので、会社員の頃よりもかなり責任感を持って仕事をするようになりました。

そういった部分の緊張感、気疲れはあると思います。

まあ・・これも捉え方としては責任感を持って働くのは当たり前だし、

強制的にそういった姿勢で働けるのはむしろメリットじゃないかな?とも思います。

ただやっぱり会社員のように守ってくれる人は居ない、それはデメリットと言えます。

ゆうてもよっぽどミスをしなきゃ怒られません

頑張ってもお客さんが喜んで貰えなかったら仕事がなくなるだけ

全てなるようになる、それだけのことです。

 

 

フリーランスイラストレーターのデメリット3・自由すぎて自制心が必要

仕事がない時にだらだらしていると

「あれっ?? 俺って本当は無職なのか??」

そう思っちゃうくらい自由です(笑)

自由すぎて、ずっと寝ていたら本当に無職になるでしょう・・・

誰にも束縛されないということは、自分の行動を指摘してくれる人が居ないわけで、

怠け癖のある人はとても危険なことでもあります・・・

僕はかなりやばいです。

とはいえ、「仕事が無くなるかも」という恐怖はとてつもなく大きいので、

大抵の人は頑張ると思います(笑)

むしろ一人ブラック企業になっちゃう人も多いかもです。

なのでこれもそこまでデメリットではないかな?

と思ってます。

でもここまで自由だと、たまに会社に行ってサボらないように

誰かに見張られたいと思うこともあります(笑)

 

フリーランスイラストレーターのデメリット4・孤独

対人関係がなくなるのはメリットだ!とお伝えしましたが、

これは人によってはデメリットにもなります。

人と話すのが好きな人には結構キツいかもしれません。

とはいえ、これだってフリーランスは時間があるので、遊ぼうと思えばいくらでも遊べます。

でも僕はなるべく人に会って遊ばないようにしてます。

僕の尊敬するアーティストの方にこう言われたからです。

「人と会うな、自分と向き会って作品を作れ」

孤独はアーティストに必要な事なんです。

作品は一人でしか作れません。

僕は偉大なアーティストを目指しています。

僕の生き方では、この孤独はメリットです

 

 

フリーランスイラストレーターのデメリット5・全て自分でやらないといけない

これも学びが多いというメリットで伝えましたが、

もちろん捉え方次第ではデメリットでもあります。

営業、設備環境、税務処理、全て自分でやるのは勉強になりますが、シンプルに大変です。

でもこれも最初だけで、段々流れが出来れば苦ではなくなります。

営業でのHPとブログも、もう作ったら更新するだけだし、

設備なんか一回整えちゃえば特にすることはないし、

請求書も流れさえ出来ちゃえば難しくないし

確定申告なんか会計ソフトがあればなんとかなります。

独立直後はものすごく大変なんですが、それも最初だけ、

慣れれば意外と出来ちゃいます

なので、これも大したデメリットではありません。

 

 

デメリットまとめ!

1、収入が不安定!

2、責任重大!

3、自由すぎて自制心が必要!

4、孤独!

5、全て自分でやらないといけない!

 

一応解説しましたが、僕的には大したデメリットはありません。

 

■まとめ

フリーランスのイラストレーターメリットデメリットを詳しく解説してきました!

みなさんお気づきだと思いますが、

僕が言いたいことはただ一つ

 

 

フリーランス最高!

 

ということです(笑)

 

サラリーマンの方申し訳ありません。

でも許してください!

僕には本当にサラリーマンという働き方が無理でした

フリーランスにもデメリットはありますが、

圧倒的メリットの多さがあり、

独立こそ最高の選択だと僕は考えています。

 

これをみて「フリーランスになろう!」と思っていただけましたら嬉しいです!

今後はさらに、具体的に独立をどうしたらいいのか

解説していきます!

 

次回は「独立前の準備!まず固定費を見直そう!」という話をします!

固定費が少ないと、独立の成功率は爆上がりします。

是非ユーチューブのチャンネル登録をして

更新を楽しみにしていただけたらと思います!

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA