似顔絵イラストの描き方動画配信中!

プレゼント似顔絵のコツ!スズさん第7週目似顔絵添削!「素人が3ヶ月でプロ似顔絵師!」

似顔絵販売を想定した、プレゼント似顔絵のコツを解説します!

 

どうも!似顔絵イラストレーターの群馬くんです。

「素人が3ヶ月でプロ似顔絵師チャレンジ!」企画!

チャレンジャー「スズさん」の

第7週目の似顔絵添削をしていきます!

素人が3ヶ月でプロ似顔絵師チャレンジ!

 

簡単に企画概要!

似顔絵素人のスズさんが、3ヶ月似顔絵を練習してプロを目指す企画になってます!
1日1名の練習、週一で僕が添削していきます。

・1ヶ月目は 鉛筆で下書きのみ

・2ヶ月目は 筆ペンでペン入れまで

・3ヶ月目は 水彩カラー 仕上げまで

さらに詳しい概要と、チャレンジするスズさんの詳細が知りたい方は

是非、第1回の動画を見てみてください!⬇️

 

是非皆さんもスズさんと一緒に似顔絵練習していきましょう!

 

販売を想定した、プレゼント似顔絵のコツ!

この企画も残り1ヶ月近くとなってきました!

そろそろ「似顔絵の販売」を意識した練習に入っていきたいと思います。

なので、「似てる」だけではなく、実際に販売するために必要な、

「商品としての似顔絵」として、「喜んでもらえる似顔絵」のコツを解説していきます!

 

この絵は似顔絵師「ゆーすけ」さんが描いた似顔絵作品です。

この絵を参考に、「商品としての似顔絵のコツを解説します」

 

■1、名前とメッセージ、日付を入れよう!

似顔絵に入れたい名前、メッセージ、日付、は必ずお客さんに確認します。

■名前
名前は漢字、ひらがな、ローマ字、色々なパターンに対応できるようにしましょう!

■メッセージ
メッセージは色々なパターンがあります。

「お誕生日おめでとう!」「HAPPYWEDDING」「祝!還暦」などなど、

お祝いのメッセージでよく使われるパターンがあります。

めでたい感じのロゴを自分なりに作ってみましょう!

どこに、どんな風に入れるのか、練習でも考えて入れてみましょう。

 

■日付
日付も入っていると、「あのころ描いてもらったな〜」と、お客さんの思い出になります!

「もう3年前か〜、子供も生まれたし、また描いてもらおうかな?」なんてことにもなります!

ぜひ日付は入れてもらえるように、お客さんに確認して、入れるようにしましょう!

 

 

■2、背景に飾りを入れよう!

背景も工夫して、楽しく、可愛くなるようにしましょう!

ハートや丸、星の形などなど、カラフルに飾って、楽しい絵にしましょう!

背景が華やかだと、部屋に飾ったとき、部屋が明くなるより良い絵になります!

 

■3、笑顔でバストアップまで描こう!できればポーズも

もはや当たり前ですが、バストアップまで描いてあげましょう!

体もその人の特徴ですし、

ピースやグッドなど、元気なポーズも描けるとより楽しい絵になります!

ちなみに頭が入りきらなくてキレちゃったり、顔が入りきらなくてキレちゃったりするのはNGデス

 

 

■4、サインも入れよう!

絵の邪魔をしないように、右下や左下に、小さくサインを入れましょう!

サインを入れるのは、私が描きました!という

「絵に責任を持つ」という覚悟にもなります。

そして、お客さんは「あの人にまた描いてもらいたいな〜」という時には、

サインの名前を頼りに再度ご依頼していただけることもあります!

責任を持って、僕はプロの似顔絵師です!という宣言とともに、

自分のサインを入れましょう!

オリジナルサインを作るのをお勧めしますが、

こだわりすぎて読めないサインはだめです。

そのサインを見て「ネットで検索して出てくる」そんなサインがベストです。

ちゃんと自分を見つけてもらえる、そんなオリジナルサインを作りましょう!

 

 

■5、女性は男性よりも顔を小さく!

男性と女性を一緒に描く場合、基本的に男性の方が顔と体を大きくして描きましょう!

女性の顔を大きくしてしまうと、「私こんなに顔大きいの?!」とショックを与えてしまいます。

たとえ、本当に女性の方が大きかったとしても(笑)

必ず男性の方が大きいように描いてあげましょう!

 

 

■6、アクセサリーは見栄えがいいように整える

髪飾りなんかは、忠実に描いてしまうと、なんだかわからなくなってしまうことがあります。

わざわざ乱れた感じで描く必要はありません。

絵はなんだってできるので、綺麗に整えて描いてあげましょう!

 

■7、可愛くかっこよく描く!シワを入れすぎない!

もうこのあたりは当たり前なので、説明はしないでいいかと思いましたが、

念の為伝えます。

似せることは大切ですが、どんなに似ていてもお客さんに喜んでもらえなければ

意味がありません。

似ているのは大前提として、より可愛く、かっこよく描いてあげましょう!

シワを入れすぎない、歯を一本一本描かない、女性を丸く描きすぎない、などなど、

色々可愛く似せるコツは添削で今後も解説していきます!

 

 

似顔絵を販売を前提として、「喜んでもらえる似顔絵のコツ」は以上です。

今までは、「可愛く似せる」ということだけに特化して、スズさんに練習してもらいましたが、

今後は似顔絵の販売をめざして、名前やメッセージや背景の飾りなども含めて練習してもらいます!

その辺りも今後添削していきます。

 

 

 

今週の似顔絵添削!

7週目のスズさんに練習してもらった似顔絵を添削していきます!

女性の似顔絵添削!

・髪型とボリュームを捉えよう!下にいくにつれて髪の毛は広がります。
・輪郭をもっとシャープに!
・もっと吊り目、吊りまゆに

 

男の子の似顔絵添削

・目、鼻、口をもっと下にして、頭の比率を大きく
・アゴをもっと小さく
・眉毛を薄く
・眉毛と口元を調整して、もっと笑顔に!

 

 

 

親子の似顔絵添削

■お父さん
・もっとアゴをしっかり描こう!
・メガネの縁がふとすぎるので、形を忠実に、
・唇の血色が良いので、輪郭までしっかり描いてあげると良いです
・眉毛の形をもっとポップに捉えよう!

■子供
・眉毛が特徴!繋がりそうなくらい近くしよう
・まつげが濃いので、目の輪郭をしっかり描いてあげよう!
・輪郭をもっと面長シャープに!

 

 

 

 

女性の似顔絵添削

・左右の目の高さを合わせましょう!
・まつげがバッチリなので、まつげを強調&したまつげまで目の輪郭をしっかり描こう!
・歯は一本一本描くと気持ち悪くなるので、輪郭だけでOK!
・鼻をもう少し高く!

 

女性の似顔絵添削


・顎をもっと小さく




 

外国人男の子の似顔絵添削

・目、鼻、口をもっと下にして、頭の面積を大きく!
・鼻の穴が見えない下向きの鼻に
・まゆげはわりとまっすぐでOK

 

男の子の似顔絵添削

・頬骨、顎をもっと強調!カクカクさせると男性らしさが出ます
・眉毛をもっと近く!
・垂れ目な感じ
・上を向いた鼻ではないので、もっとしたに!

 

 

まとめ

今回で第7週の添削が終わりました!

添削が遅くなりすぎて、実はもう第8週目の添削用の似顔絵をもらっています😅

かなり成長していて、添削する内容がだいぶ減ってきています(笑)

この調子で、頑張ってプロを目指しましょう!

8週目の添削すぐに進めます!m(_ _)m

すぐ更新しますので、次回もお楽しみに!

最後までみていただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA